■美唄市の滝 KITANOTAKI.NET
【盤の沢町滝の上の無名滝】ばんのさわちょうたきのうえのむめいたき
美唄市盤の沢町滝の上・美唄川
盤の沢町滝の上の無名滝
美唄市の国道12号線から道道135号線を[美唄スキー場]方面へ。国道からのT字路を始点として約6km。[盤の沢町滝の上]地区に入ると、目に鮮やかな蒼色の橋と、その脇に並行する水色の金網フェンスが目に入る。ここに架かる橋[滝見橋]の名の通り、奥の山肌に一筋の流れを見る。道路をはさんで滝の対面に山中に延びる林道があり、その進入口付近で数台分ほど駐車可能。

道路と並行して走るサイクリングロードをまたぎ、笹藪を漕いで丘を登ると、多少なりとも正面に立つことができるが、春先芽吹前でもやや困難で、眺望点を確保しづらい。夏場以降は草葉に埋もれて隠れてしまう。

ちょっとした断崖のため、河川に降り立つことはできず近寄れないが、見事な落差だ。美唄川に直接注がれているが、源流となる沢は見えない。山斜面から染み出している潜流瀑だろうか。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
15m 2m 直渓 なし 路肩 遠景 登山 歩7
訪問日:2010年 4月25日
盤の沢町滝の上の無名滝