■神恵内村の滝 KITANOTAKI.NET
【オネナイ川F1】おねないがわのたき
神恵内村川白ヲネナイ・オネナイ川−下流
オネナイ川F1
積丹半島西岸の国道229号線を北上。道の駅を越えて[川白]を目指す。二代目(2003年2月竣工)[川白トンネル(2,106m)]北口を出て[ヲネナイ]地区へ。

すぐ脇に流れている[オネナイ川]のわずか200m上流地点に滝マークを拾う。断崖に挟まれた絶壁を左側から縫うように落ちてくるが、その流れは視界には入らず、上流には登れない。

沢に沿って少し登れる道があり、この進入口で駐車可能だが、トンネル出口間際のため走行車に注意したい。管理建造物用の敷地も近くにあるので、そこでも可である。

まもなくして、写真の通り砂防ダムが造られており、人工的な風景に埋もれているのが残念でならないが、最下段となるこの『F1』は落差3〜4mほどで、深い滝壺(作られたという感じだ)もある。

名前がないと思っていたが、旧道(行く先に、閉鎖された旧トンネルが見える)沿いに掛かる小橋[川白橋]に『三階の滝』看板があった。あまりに無名でマイナーだが、この名前の由来は次なる『F2』と『F3』を合わせて3つだろうか。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
3-4m 2m 斜瀑 あり あり 川辺 散策 歩2
掲載日:2007年 9月24日
オネナイ川F1オネナイ川F2オネナイ川F3/三階の滝