■神恵内村の滝 KITANOTAKI.NET
【白鳥の滝】しらとのたき
神恵内村赤石町大森
白鳥の滝
2004年9月に北海道へ上陸した台風18号の甚大な被害を受け、積丹半島から神恵内村とつなぐライフライン[大森大橋]は壊断された。迅速な復旧工事が進められ、現在は新路の国道が開通したが、新路工事により滝の眺望点は失われた。

かつては道の駅から200mほどの[旧:大森トンネル]北口を抜けた数百メートル地点で、数百メートル先の右手山麓に白っぽい岩肌が広がり、でこぼこした岩場の蔭に隠れるように滝が落ちていた。

現在は海上からのみ眺望可能との情報を得た。消滅していないことを知り、少し安心した。道の駅から北へ約1kmの地点だが、陸路での到達は危険。またいつか見られる日が来るだろうか。

『白鳥の滝』読みは「しらと」。眺望点から遠いので、落差や幅の感覚が掴めないが、30mほどとのことだ。周辺の岩場も独特で、岩肌を撫でて描く優しいくの字≠フ白い細筋が美しい風景だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
30m 目測難 斜瀑 なし なし 遠景 困難 歩0
掲載日:2005年 6月29日
白鳥の滝