■中標津町の滝 KITANOTAKI.NET
【養老の滝】ようろうのたき
中標津町字養老牛・標津川−モシベツ川
養老の滝
中標津町中心部から北西へ約27km。奥座敷となる養老牛温泉街から出てまもなく「養老の滝入口まで1km/標津岳登山道入口まで6km」の案内看板が建つ(写真2枚目)。 これに従い、登山道口に向かうモシリベツ林道へと入る。すぐに旧林道との分岐となり、これを進むと小さな矢印看板がある。 歩15-20分ほどの距離だが、車でも進入可で、この路肩に数台分の駐車スペースがある。

手作りの階段を降りると、川幅いっぱいに広がって落ちる『養老の滝』に出会う。 落差は3mほどと小さいが、川辺をつたって近寄れる。 夏場は爽やかな深緑の葉が周囲を覆い、清涼感いっぱいの風景に染まる。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
3m 6m 渓流 あり 路肩 川辺 散策 歩2
訪問日:2009年 8月31日
写真提供:ファッQさん
養老の滝