■登別市の滝 KITANOTAKI.NET
【勝鬨の滝/霜降りの滝】かちどきのたき
登別市・クスリサンベツ川・登別温泉郷
勝鬨の滝
登別温泉郷の有名な景勝地[地獄谷]。登別原始林にある[大湯沼]へと続く観光道路ルートだが、滝までは温泉街を抜けていく。

標高377mと小さな[日和山]の西側を流れる[クスリサンベツ川]にある滝だが、砂防ダム建設によりその姿を消した。 まだ残っているという話も耳にするが、一般の進入は禁止された区域なので現状は確認できない。 位置の情報として地形図だけ掲載しておくが、古い資料によれば落差40m以上を誇る豪快な直瀑だったようだ。

小さな渓谷を成していて、古くから禊の霊地と知られ、 奥まった所にある滝は『霜降りの滝(命名:岩倉浜治)』後に『勝鬨の滝(命名:後藤新平)』と、時代とともに名前を変えてきた。

探勝レポートが挙がった。落差は10mほどと小さく、 地形図に見られる通り、現在は土砂崩れ防止の工事でコンクリートで固められ、人工的な風景に埋もれてしまっているのも残念だ。 滝の面影はなくなって、かつてあった自然は時代の流れと共に破壊され続けていくのだろうか。悲しくも淋しい現実だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
40m 禁止
更新日:2009年11月 9日
写真提供:M.カトーさん
オロフレ峠の滝錦の滝勝鬨の滝岡志別川の滝鉱山不動の滝三段の滝聖の滝幌別来馬川F1F2