■帯広市の滝 KITANOTAKI.NET
【岩内仙峡の滝】いわないせんきょうのたき
帯広市岩内町・十勝川−札内川−戸蔦別川−岩内川/岩内仙峡
岩内仙峡の滝
国道236号線、中札内村の高速道路IC中札内から降り、町境を越えて帯広市岩内町へ入る。岩内自然の村方面へと進み、駐車場から距離600m。その入り口となる紅色の[仙峡橋(長62m)]から見下ろす位置にある『岩内仙峡の滝』。周囲は断崖となっているため沢までは降りられず、木々に隠れて全体は見えない。かなりズーム撮影をしているようで、落差7mほどではないかとの目測レポート。

岩内仙峡は、春は桜やツツジ、秋は紅葉が見事な岩内川の峡谷。毎年10月には物産販売や味覚コーナーなどによる「岩内仙峡もみじまつり」も開催。多くの観光客が景勝と共に秋を満喫する。

なお、この滝の他にも『不動滝』が存在するようだが、位置などの詳細は不明。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
7m なし 整備 橋の上 散策
掲載日:2015年 6月19日
写真提供:ファッQさん
岩内仙峡の滝