■利尻富士町の滝 KITANOTAKI.NET
【ヤムナイ沢の大滝】(やむないさわのおおたき)
利尻富士町・ヤムナイ沢
ヤムナイ沢の大滝
利尻島南方の集落[鬼脇]地区。郷土資料館の標識に従い、登山道方面へ。針葉樹林の舗装道路をしばらく進むと、やがて地道になり工事事務所を通過。まもなく砂防堰堤に行き着く。ここで駐車。

利尻富士南峰直下、森林限界を越えた万年雪に覆われたU字渓谷の雄大な景色は「神様が創り出した」と言われるほどの景勝。高山植物を楽しみながら1時間ほどのトレッキング。体力に自信のない初心者でも気軽に参加できるツアーも組まれる(詳細については枠外下に外部リンク)。ガスに包まれることもあるが、晴れた日には、人を寄せ付けない自然ならではの風格を漂わせる針峰群の風景に息を飲む。

鬼脇の登山コースから外れて沢伝いに進む。ヤムナイとはアイヌ語で「冷たい川」の意味。屹立した山脈を切り込むように直下する滝は豪快で雄大。正確な位置は地図表示できないが、直下までの到達は困難を要するので、熟練者と同行を。景観を楽しむのが吉だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
空き地 遠景 登山
調査中
ヤムナイ沢の大滝
利尻自然ガイドサービス万年雪とヤムナイ沢トレッキング