■札幌市の滝 KITANOTAKI.NET
【金山の滝/幻の滝】かなやまのたき
札幌市手稲区・滝の沢川支流
金山の滝
札幌市手稲区。別滝『乙女の滝』が流れる[滝の沢川]の下流部となる支流に 無名滝が見つかったのは、実に40年も昔のことだと言う。

稲穂金山活性化推進委員会により平成14年度の議題テーマとして取り上げられ、 昨今ようやくにしてその滝に名前をつけようという運動が行われた。

「幻の滝探検隊」と名づけ、一般会員に参加を呼び掛けて約40人による現地踏査。 愛称を募集し、地域名から『金山の滝』となった。テレビや地方新聞にも記事が載り「地形図にも表記を」との活動も続いている。

だが情報が乏しい。乙女の滝への途中に広がる砕石場。その裏山の沢に落ちるということで、 距離は約1km。到着まで1時間半を要したとの情報。道はないので沢下りの行程だろう。

落差は15m。調べた写真では、ほぼ垂直に切り立つ断崖をまっすぐに落ちる姿だ。 夏場移行は水量が乏しく消えてしまういそうだが、春先の融雪期は豪快な流れであるようだ。このため『幻の滝』との別名もある。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
15m 3m 直渓 なし 路肩 滝傍 遡行 歩90
掲載日:2008年 9月 6日
星置の滝星置川の滝乙女の滝金山の滝滝ノ沢川の滝