■札幌市の滝 KITANOTAKI.NET
【平和の滝/右股の滝/琴似発寒川F1】へいわのたき/みぎまたのたき
札幌市西区平和・琴似発寒川
平和の滝
札幌市内で有数かつ有名な自然景勝地『平和の滝』。地域名の[平和]から付けられているが、元々にして平和を望む意味の方が強いようだ。

休日には家族連れで駐車場は満車状態になるほどで、冬場でも数台の車を見掛ける。

整備されたその駐車場正面に滝への案内看板があり、石階段を3つ4つ折れて川辺まで降りる。階段の途中からでも滝を見下ろすことができる。

夏場は水浴びもできそうなほどの清涼感&開放感あふれる場所で、滝自体の高さも幅もそれなりに巨大だ。 円形状の水溜り場が広がり、そこからさらに段を経て下流へと流れていく。ただし、水辺には柵がないので転落しないように注意しよう。

これより下流部には滝は存在しないため、ここが『琴似発寒川F1』となる。河川右股にあることから『右股の滝』との別名もある。

なお、この滝の上流部は手稲山登山道となっており、道に沿って琴似発寒川の滝群が連なる。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
6+2+5m? 8m 三段 案内 整備 川辺 散策 歩2
再訪日:2010年 6月 1日
1:平和の滝無名滝23456:布敷の滝789101112131415161718192021