■札幌市の滝 KITANOTAKI.NET
【精竜の滝】しょうりゅうのたき/せいりゅうのたき
札幌市西区平和・琴似発寒川支流・宮城沢川
精竜の滝
札幌市西区平和。手稲山登山道入口にある『平和の滝』が落ちる琴似発寒川の支流[宮城沢川]を目指す。 [手稲平和霊園]の奥から林道に入る。

川沿いに林道が延びており、人工貯水池となる[平和湖]の脇を通過して約6分。 左手の土手を注意していると、樹木の幹に括り付けられた[精竜の滝入口]矢印看板を見る。あまりに素気無いので見落としがちだ。

獣道が続いているが、注意しなければ見落とすほどに細く、夏場は草分け藪漕ぎである。 また、斜面ギリギリを通るので、滑落しないように注意が必要だ。

突如として滝の音が響き、川辺に下りると正面。緑豊かな自然に囲まれた秘境『精竜の滝』に出会う。読みはどうだろう。 深緑に染まる河水に注ぐ豪快な渓流瀑。ここには沢登りを楽しむ冒険者達が訪れ、昔は滝行がおこなわれていたとのこと。

また、山奥なので熊避けの鈴も必須だが、水音にかき消されて意味を成さないかも知れない。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
10m 1m 直渓 案内 空き地 川辺 登山 歩30
訪問日:2008年 9月14日
精竜の滝