■せたな町の滝 KITANOTAKI.NET
【霧降滝】きりふりたき/きりふりだき
久遠郡せたな町大成区貝取澗・貝取澗渓谷遊歩道・貝取澗川
霧降滝
また100m。こちらも路上に立派な看板があるが、肝心の滝は見えない。4〜5本程度の細い木の板が橋として架けられており、分岐沢の上流部へと入らなければならない。渡るには躊躇うほど崩れそうに脆い板である。

小さな沢を登り50mを進まない距離で、すぐに目的の『霧降滝』に出会う。傾斜70度くらいの岩肌を滑る落差4mほど。浅い滝壺があり、そこから渓流となっている。足場は悪いが、岩場伝いに歩くことができるので、運動靴でも濡れずに滝近くまで行くことが可能だ。

頭上から熊や蛇が降ってきそうな胡散臭い雰囲気だ。難しい太陽光の加減で写真撮影が困難だ。肝心の滝の部分が反射してしまい、よく判らなくなってしまった。

春5月再訪。林道上に看板はあるものの、滝へつながる木組みの橋は完全に崩落してしまっていた。またぐには距離があり過ぎて、掴まれる樹木や補助になるものもない。融雪期の姿を見たかったが、復旧は当面なさそうだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
4m 1m 渓流 あり 路肩 滝傍 散策 歩5
撮影日:2005年10月 9日
更新日:2010年 5月15日
黒滝白滝霧降滝無名滝1三流の滝すだれ滝五筋滝布の滝無名滝2七色滝