■積丹町の滝 KITANOTAKI.NET
【美国町字弁越の滝(仮)】べんごしのたき
積丹町美国町字弁越・美国川−無名沢
弁越の滝
積丹半島・国道229号線(雷電国道)から、この町の中心部を流れる大河川[美国川]に沿う道道568号線(船澗美国港線)へ。積丹町美国町(びくにちょう)字弁越(べんごし)に入る。この地域に南下して伸びる美国川支流の無名沢に滝マークを拾う。既存の情報は皆無だ。

沢の名前もないため、地域名を借りて仮名で『弁越の滝』としておくが、実際は[弁越]地域からも遠く離れた場所だ。この名付けは適切ではない。

山間に伸びる林道表記だが、いずれも荒廃しており、長距離2km以上に渡っての全線遡行を余儀なくされたとの探勝レポート。

滝マークが付くからには、それなりの姿なのだろうと思いきや、該当の場所で遭遇したものは落差1m半ほどの小瀑だった。滝と呼ぶにはあまりに寂しい。

ここから先の上流域にも他に何もなく、がっかりな結果となる。それでもなお写真を撮影し、提供してくださった探勝家に感謝。謎めいていた滝がまた一つ明らかになったと思えば、無駄ではない。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
1.5m 1m 斜瀑 なし 路肩 滝傍 遡行
掲載日:2011年 6月12日
写真提供:M.カトーさん
弁越の滝