■積丹町の滝 KITANOTAKI.NET
【積丹大滝】しゃこたんおおたき
積丹町・大滝川
積丹大滝
積丹半島を周回する国道229号線。 海岸線を離れ、やや内陸部へと進路を変える。[野塚町]の[共和]地区、バス停[協同牧場]が目印。さらに内陸部へ舗装道路を進む。 一直線の農道を徒歩15分。コンクリートで造られた貯水池を見る。もう少し道に沿って進むと取水口があり、ここからスタートだ。

大滝川へ入渓。函や巻きもなく、全体的に平坦な沢だ。河川にはイワナやヤマメ、カジカなどの姿を捉え、目に飽きることがない。

ただし、熊出没の危険性が高い。熊避け鈴は必須だが、複数人で行動するようにすべきだ。声を出す、ラジオの音を鳴らすなど、万全の対策で。

スタートから約1時間。断崖絶壁に阻まれた渓谷に、豪快な水音を立てて落ちる『積丹大滝』の姿を見る。 落差30m級の飛瀑。可能な限り近付くが、あまりの水しぶきに全身ずぶ濡れになる。夏場ならば気持ちの良い水浴びだ。

この大滝を越えて次なる滝を目指す。巻きルートは一ケ所しかなく、所々にハーケン等が残り、先人達の苦労が伺える。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
30m 目測難 なし 路肩 川辺 遡行 歩60
訪問日:2010年 8月 8日
写真提供:M.カトーさん
大滝川支流の滝積丹大滝大滝川F2大滝川F3