■斜里町の滝 KITANOTAKI.NET
【カムイワッカの滝】
斜里郡斜里町
カムイワッカの滝
世界遺産に登録された知床半島の斜里町にある観光名所。鹿も現れれる自然ただ中を走行し、カーブの多い砂利道を進むこと約10km。夏場は一般乗用車は規制があるようなので、素直に観光シャトルバスが無難。夏場は観光客で賑わいを見せるが、経年に伴う崩落や、自然保護の観点から気軽に遡行はできなくなった。

アイヌ語で[神の水]の意を持つ『カムイワッカの滝』。硫黄山を源流とする温泉の流れる珍しい滝で、水温が40〜43℃ある強酸性の地下水が流れて川になっており、沢サンダルや裸足で下流から川の中を20分程度歩き、天然の温泉になっている滝壺に到着する。

落石によりロープが張られ、奥に進むことはできない様子。その地点から上流部を眺めた写真を提供いただいた。貴重な名所を紹介しよう。鮮やかに染まる深緑と白い水流が見事にマッチした、大自然ならではの幻想的な景勝に息を飲む。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
渓流 なし 路肩 滝傍 遡行
訪問日:2012年 7月 6日
写真提供:ひでくん さん
カムイワッカの滝