■鹿部町の滝 KITANOTAKI.NET
【三味線滝】しゃみせんだき
函館市鹿部町大岩・三味線川
三味線滝
茅部町から北上し、鹿部町に入ると集落[大岩]地区。ここに入って約1km地点で路肩に小さな滝看板があり、駐車スペースの空き地が広がる。説明看板もあり、すぐ脇に『三味線滝』の姿を眺めることができる。

水量も多く、滝壷も澄んでいて綺麗で、落差も20m以上ある。至近距離から見ることのできる立派な滝だが、いざ写真撮影をするとなると、どこに立てば良いのかポイントに困るくらい近距離である。交通量も多いので走行車には注意が必要だ。

形を崩さないように神経作業で合成写真にせざるを得ないが、違和感はないと思う。この滝は実際に赴き、その目で見学するのが一番感動するだろう。その水流が三味線の音のように響くと云われたこと、または三筋の糸のように流れていたことから名付いたが、その耳で確かめて欲しい。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
20m 4m あり 空き地 川辺 容易 歩1
訪問日:2005年10月24日
三味線滝