■島牧村の滝 KITANOTAKI.NET
【兜岩トンネル南口の滝】
島牧郡島牧村・兜岩トンネル南口脇
兜岩トンネル南口の滝
島牧村から日本海岸線の国道229号線(追分ソーランライン)を南下して、せたな町へ向かう途中にある[兜岩トンネル](長:1,370.5m)南口へ抜ける。

そのすぐ脇の山側斜面に無名沢が流れており、無名滝が見える。地形図には沢の名がないため、地名とトンネル名を借りて『兜岩トンネル南口の滝』とする。

写真左手に写る赤茶色の格子状のももは、トンネル出入口部の土砂崩れ防止の補強。それだけすぐ脇の場所だということがお判りいただけると思う。

落差は目測難。遥か上方から大きくカーブを描いて流れてきているのが見て取れる(写真でも白い点として、わずかに写っている)が、そこに至るまでは河川遡行のみだ。橋脇に残置ロープがあり、川辺まで斜面を下りて行くことができる。

日本海側に駐車スペースが確保できるが、道路横断の際には他の走行車に注意が必要だ。

また日本海には、この地で見られる[瓦斯燈島]や[だるま岩]などの奇岩が突き出している。奇勝を楽しみながらの爽快なドライブだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
目測難 目測難 渓流 なし 路肩 橋の上 散策 歩1
掲載日:2010年 5月15日
兜岩トンネル南口の滝