■下川町の滝 KITANOTAKI.NET
【サンル川五号沢川の滝】
上川郡下川町・天塩川−名寄川−サンル川−五号沢川
−サンル川五号沢川の滝
名寄市街地から興部町をつなぐ国道239号線。中間地点で下川町を横断する。ここから[サンル川]に沿って[幌内越峠]へと向かう道道60号線を北上。この道道は途中で分離し、サンル牧場が脇に広がる辺りで[五穀橋]と[豊年橋]の中間地点で、目的の[五号沢川]に沿う林道へ進入。特段目印となるものがないため、地図持参で訪問。

[五号沢川]のほぼ源流域となる地点(林道進入口を基点として約6.7km)の橋の真下に、名前が欲しいとさえ思わせる美しい段瀑『サンル川五号沢川の滝』に出逢う。無名で情報は乏しいが、底まで見えるほど澄んでいる清流と、川幅いっぱいに落ちる清々しい姿をしている。滝の姿を見るためには遡行となる。

なお、下流域ではダム建設問題が挙がっており、必要か不要かが議論になっている。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
5m 10m なし 路肩 滝傍 遡行
調査中
サンル川五号沢川の滝
●サンル川を守る会>サンルの風景>サンル川ガイドマップ(※ページ下部に滝の写真あり)