■白老町の滝 KITANOTAKI.NET
【イワナ沢の滝】いわなさわのたき
白老町・イワナ沢
イワナ沢の滝
白老町と伊達市大滝区を結ぶ山間道路の道道86号線は大滝白老線、別称[四季彩街道]。冬季間は降雪により通行止めとなるが、その見事なアイスブルーに染まる氷瀑を見るため、スノーシューを履いての探勝家が多い。このため、夏場の遡行レポートよりも、冬場の訪問記が多く見受けられる。

目的の『イワナ沢の滝』は道路上からでも遠望できるが、[第3桟道橋]手前に建つ[白老岳林道]の標識が目印で、この向かい側にある踏み分け跡から辿る。トド松林道からさらに枝道林道を進んで歩30分、滝直下に到達。周りを取り囲むような柱状節理の垂直な岩壁が聳え、訪れる者を圧倒する。

町の景勝地情報としても名が載るが、装備と経験を要する場所のため、大々的に一般観光化はされていない。地図の場所はおおよそ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
50m 10m なし 路肩 滝傍 遡行 歩30
掲載日:2013年 6月 4日
写真提供:ファッQさん
イワナ沢の滝