■白老町の滝 KITANOTAKI.NET
【クッタリウス川の滝】
白老町竹浦・クッタリウス川
クッタリウス川の滝
温泉地としても有名な白老町虎杖浜(こじょうはま)。アイヌ語の[クッタリウス(イタドリの多い地)][クッタル・ウシ(イタドリが生える所)]から由来している。イタドリの漢語表記[虎杖]から地名が成立した。なお[クッタル・ウシ]に当て字をしたものが、近隣に存在する[倶多楽湖]の地名由来である。

市街地では気づかないほどの小川だが、竹浦地区にある「北海道リハビリテーションセンター」裏手から数百メートル、沢を上がると出会う『クッタリウス川の滝』だ。

かつては魚を養殖しているた人や、釣り堀があったと言い、今ではニジマスやヤマベなども釣れる。滝上部に土砂崩れ防止の鉄柵とパイプが横断しており、風景を壊してしまっているのが残念だ。

周辺の植樹作業は、白老町のいぶり中央漁協虎杖浜女性部メンバーと、虎杖小・中学校の児童生徒と合同で取り組んでいる恒例事業。活動の功績が平成17年度の「みどりの日」自然環境功労者環境大臣表彰を受賞。地域の子供たちを巻き込んだ植樹活動が高く評価されている。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
なし 整備 滝傍 困難
掲載日:2009年12月26日
更新日:2011年 9月11日
写真2枚目提供:じぇべうささん
クッタリウス川の滝