■白老町の滝 KITANOTAKI.NET
【白老滝】しらおいのたき
白老町・白老川
白老滝
白老町の案内として公式に名づいている8滝の一つ『白老滝』。読みは[しらおいのたき]とのこと。

道道86号線(白老大滝線)を約18km北上すると[森野トンネル]手前で脇へ延びる林道がある。かつてはゲートがあったようだが、現在はロープのみで進入可能とのこと。この沢を下って本流に出ると滝の音が響く。正面に立つには沢の遡行と川泳ぎになるが、30mほどのザイルが必須。

白老川本流を下流から遡るレポートも見受けられるが、垂直の岩壁に挟まれた河原のないゴルジュ帯が続き、へつりや直登を強いられる難易度の高いコース。

両岸が黒い煉瓦を積み重ねたような地層で、その上部の岩場から勢い良く噴き出してくる三段の滝。下から見上げると二段しか見えないが、最上段はあまり見る価値がないという情報もある。落差は全体合計で40m・幅5mとの町情報。

『インクラの滝』『社台滝』と並んで町の三大名所とされているが、到達は容易ではない。詳しい地図の携帯と、熟練者との同行が不可欠である。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
40m 5m 三段 なし 路肩 滝傍 遡行
掲載日:2009年 8月26日
写真提供:滝初級者さん
白老滝