■当別町の滝 KITANOTAKI.NET
【眺望の滝/眺望滝】ちょうぼうのたき/ちょうぼうだき
当別町中小屋・中小屋温泉奥
眺望の滝
国道275号線・当別町[中小屋]地区。JR札沼線[本中小屋]駅近くで[中小屋温泉]への案内看板がある。国道からすぐに線路を跨ぐので進入に注意。温泉施設の駐車場を借り、建物横に向かって奥へと進む。裏手にある小さな沢に沿う林道(中小屋管理道)を遊歩15分だ。最初の看板では[眺望滝まで1,120m]との表記。

道に沿い山を登っていくと途中で分岐だが、案内看板に従いまっすぐ奥まで進む。最後は小さな沢に沿って足場の悪い一登りだが、つき当たりで出会う『眺望の滝』だ。どことなく不思議な雰囲気で、奇妙な形の落差6mくらい。現地に看板もある。

ネットや北海道資料を検索しても、皆無と言って良いほどに情報がない。地形図にも林道および沢の表記がなく、当然ながら滝マークも付いていない。現地に赴いても、まさか滝があるなどとは思いもしない所で、穴場的な秘境である。地元の人からの話を小耳に挟んで、ようやく知ることのできる存在だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
6m 3m 分岐 あり 空き地 川辺 登山 歩15
訪問日:2005年 9月17日
眺望の滝/眺望滝