■泊村の滝 KITANOTAKI.NET
【盤の小沢川の滝】ばんのこさわがわのたき
泊村・モヘル川−盤の小沢川
盤の小沢川の滝
国道229号線(雷電国道)。泊村のモヘル川支流[盤の小沢川]。読みはそのまま[ばんのこさわがわ]で良いだろうか。ネット検索しても、この固有名詞すらヒットしない。

沢沿いに林道が延びており、1kmほど手前地点でゲート。林道終点から500m程沢登りだが、林道終点の少し手前右の枝道を進むと、遠景ながらも枝道から滝の姿を捉えるとのこと。

この沢の情報はなく、釣り師ブログ等もないため魚はおらず、滝があることも知られていない。おそらく、ここで紹介するものが初公開だろう。

落差約6m。鋭い傾斜の岩肌を覆い隠すように流れ落ちる。川辺には、崩れて散乱する幾多もの岩石が自然の荒々しさを醸し出す。訪問期は寂しい景観だが、融雪水も手伝って流れは豪快。そして爽快だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
6m 3m 斜瀑 なし 路肩 滝傍 遡行
訪問日:2011年 5月30日
写真提供:M.カトーさん
盤の小沢川の滝モヘル川F1F2F3