■浦幌町の滝 KITANOTAKI.NET
【ユクピラの滝】ゆくぴらのたき
浦幌町留真・浦幌川
ユクピラの滝
町内から浦幌川に沿う道道56号線(浦幌本別線)を北上して[留真(るしん)]地区へ。[観音トンネル]を抜けて[神威橋]を目指す。橋の直前で左手に逃げる農道があり、対面の山肌に落ちる『ユクピラの滝』。

部落名ユクピラから転訛したもので[ユク:鹿][ピラ:崖]の意。紅葉期が見頃との内容で、「落差30mほどの高さから糸のように流れる」と商工会ホームページの自然景勝地として名が載るが、実際に訪れた者は少なく、写真も記録として収めていないため、正確な場所も判らないとの町役場担当者:談だ。

探勝家によると、現地は農家の私有地のようで断りなく進むのは憚れ、周囲は鹿避けフェンスに覆われている。これにより橋脇から遡行でアプローチしたとのこと。「雪解け期であれば水量も多く、道道から遠景できるかも知れない」とも。位置は正面崖の右端(写真2枚目)もご提供いただいた。併せて地図も掲載。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
30m なし 路肩 対岸 散策 歩10
訪問日:2015年 6月28日
写真提供:ファッQさん
ユクピラの滝