【きたのたき】地形図による滝表示の見方
INDEXへ戻る

国土地理院地図を用いた情報の重ね合わせ表示です。軽量KMLファイルにより様々な情報を重ねることができますので、各市町村の観光名所なども合わせていきたいと考えていますが、その分だけ作業時間を要するため、手を広げることは難しいかも知れません。まずは滝サイトとしての位置情報を表示していきます。

エリアマップ サイドメニューのこの図から地形図表示に入ります。7つの赤枠内をクリックすると、該当の範囲を拡大表示。それ以外の何もないところとクリックすると北海道全域を表示します。

地図は700×700pixの窓表示を想定しています。お使いのブラウザや閲覧環境によっては、このサイズ通りには表示されませんので、イメージの範囲としてお考えください。

滝の位置に[赤■マーク]を付けています。これをクリックすると滝名を、さらに当サイト内の情報ページへとリンクさせてあります。

なお、位置については、地形図内に滝マークが記載されているものはその中心点に合わせていますが、探勝時などで発見された滝については、寄せられたレポートから再トレースしていますので、正確な位置とはなりません。おおよその参考としてください。

滝名は判っているが位置が不明なものについては、該当するであろう沢もしくは近隣に[橙■マーク]を付け「位置不確定/調査中」等と注記してあります。


(※画像はイメージです)
地形図表示イメージ

地形図は日本全国および世界各国を表示できますが、当サイトは北海道の滝を紹介するものですので、それ以外の地域の滝についてはマークを付けていませんし、紹介もしておりません。全国各地の滝を知りたい方は、WEB検索を活用してください。
きたのたき