■美深町の滝 KITANOTAKI.NET
【沼岳沢弐の滝】ぬまだけさわにのたき
中川郡美深町仁宇布・ペンケニウプ川−十三線の沢
沼岳沢壱の滝
沼岳沢壱の滝』からそのまま沢を遡行して約30分。滑りやすい岩場と沢の難関を越えて行く。技術と経験を要する行程で、下半身ずぶ濡れになって辿り着く『弐の滝』だ。

遡行レポートが挙がった。写真を掲載させていただこう。実際の滝の位置が異なっていたようなので、地図も訂正する。

せり出した大きな岩場の真横に滑るような、豪快な流れの落差8mほどの直瀑。本格的な壺を有し、どどどっと響き渡る水飛沫が気持ち良い。流れを包み込むような岩に、びっしりと蒸した苔の緑が鮮やかで、手付かずの自然の中にある秘境である。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
7-8m 1m なし 路肩 滝傍 遡行 歩30
掲載日:2008年 6月28日
更新日:2012年 8月17日
写真提供:M.カトーさん
沼岳沢壱の滝弐の滝