■美深町の滝 KITANOTAKI.NET
【高広の滝】たかひろのたき
中川郡美深町・ペンケニウプ川−支流
高広の滝
環境省による[平成の名水百選]に選定された『仁宇部の冷水と十六滝』の内の一つで、町内から道道49号線を松山湿原〜美深峠へ向かう途中[高広パーキング]から正面対岸に見える。公衆トイレもあり、一休憩だ。

駐車場と滝との間に大河川[ペンケニウップ川]が流れており、橋もないため近寄ることはできない。対岸の断崖に流れ落ちる2筋一組で『高広の滝』とされ、読みは[たかひろ]。右が[雄滝]左が[雌滝]と呼ばれているようだ。昔はこの女滝を『田村の滝』と呼んだらしく、看板もあったようだが、いつの間にか一つにまとめられた。それ以上の情報はない。

夏場は深緑のコントラストの合間に、紅葉期は燃えるような樹木の間に白筋を描く、美しい景観を楽しめる。掲載写真は晩秋期10月のもの。

なお、ここから対面の山奥へ続く林道を進むと、別滝『深緑の滝』につながる。ルートは地図参照のこと。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
40m 目測難 なし 整備 遠景 散策 歩1
掲載日:2005年10月 9日
再訪日:2008年 6月28日
高広の滝深緑の滝