■恵庭市の滝 KITANOTAKI.NET
【白扇の滝】はくせんのたき
恵庭市盤尻・恵庭渓谷・ラルマナイ川
白扇の滝
札幌支笏湖線の国道453号線と恵庭市街地とをつなぐ道道117号線。恵庭渓谷を横断するこの道路は紅葉期の観光スポットとして名高い。だが、信号機のない北海道ならではの道路で、スピードを出しがちになる。白バイによる取締りも日々行われているので、安全運転に努めていただきたい。

この『白扇の滝』は現在手軽に散策できる3滝の一つで、道道上に大きな看板があり大変判りやすい。専用の駐車場もあり15台前後パーキング可能だ。

車椅子の方も散策できるようにスロープも整備されている木製階段を川辺まで下りる。川沿いに柵があり、下流方向へ進むと行き止まりが展望所になっている。正面から見下ろす位置だが、狭いスペースで人数は立てず、草木に邪魔をされて全景を写真に収めることは難しい。

落差15mほどを一気に流れ落ちる飛瀑は見事の一言。飛沫を上げて流れる渓流も美しい。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
15m 18m 直渓 あり 整備 散策 歩3
訪問日:2008年 9月21日
白扇の滝ラルマナイの滝三段の滝パンケチャラセナイの滝