■恵庭市の滝 KITANOTAKI.NET
【ラルマナイ川支流の無名滝】
恵庭市盤尻・恵庭渓谷・ラルマナイ川−支流
ラルマナイ川支流の無名滝
紅葉期の観光スポットとして名高い恵庭市の恵庭渓谷。札幌支笏湖線となる国道453号線と恵庭市街地を結ぶ道道117号線だ。

別滝『白扇の滝』などの観光名所3滝がある方向(恵庭市街地方向)ではなく、ラルマナイ川の上流に向かって林道を進入する。

道道117号線[山水橋]手前の進入口からは約2.7km地点にある支流になる。特別な目印がないが、2つ目の橋を渡ってすぐ北側に伸びる林道である。

途中から入渓して遡行。滝の中央部に樹木が倒れており、自然の脅威を見せ付ける。これが『ラルマナイ川支流の無名滝F1』で、落差は2mほど。次なる本滝への前菜だとレポートの感想だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
2m 2m 渓流 なし 路肩 滝傍 遡行
掲載日:2009年 5月31日
写真提供:M.カトーさん
ラルマナイ川支流の無名滝F1F2