■福島町の滝 KITANOTAKI.NET
【白神の滝】しらがみのたき 北海道最南端の滝(非公式)
福島町−赤石トンネル西口脇
白神の滝
国道228号線を福島町内から松前町方面へ。津軽海峡を臨む突端[白神岬]を目指して南下していくと[白神トンネル]〜[赤石トンネル]を潜る。

トンネル西口すぐの断崖に落ちる。この滝を形成させる河川は地形図には表記されていない。正式名はなく、この近隣の名所から『白神の滝』との通称だ。

探勝家がレポートを寄せてくれた。訪問時の季節柄、水量が豊富で勢いがある。美しい。落差は8mほどとの目測だが、20-30mとの様々な情報があって確定せず。

夏場は生い茂る草木に邪魔をされて姿が隠れる。または消滅するほどの季節滝のようだが、確実な情報はない。路肩に駐車スペースが確保できるが、コンクリート壁が築いてあるので、滝下には近寄れない。

なお、公式の北海道最南端の滝は同町『吉岡不動の滝』だが、非公式にはこの滝が最南端となる。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
20m? 目測難 二段 なし 路肩 路上 散策 歩1
更新日:2011年 5月11日
写真提供:M.カトーさん
兵舞川の滝白糸の滝みさごの滝吉岡不動滝の横滝吉岡不動滝赤石トンネルの滝白神の滝