■函館市の滝 KITANOTAKI.NET
【白滝】しらたき
函館市三森町・松倉川−白滝沢川
白滝
松倉川の河畔林には多くのブナの木を見ることができ、十和田湖の奥入瀬渓流にも劣らない景観で[道南の奥入瀬渓流]と呼ばれているほどだ。苔蒸した大小様々な形をした岩の間を流れる水は激しさを増し、飛沫をあげながら左右に分かれて流れる。川幅が狭まり、やがてダム建設予定地に到着する。これが完成すると、下流部の滝群は埋没してしまう可能性が高いのは残念だ。

そこからさらに1.5km上流で、本流右岸から注ぐ[白滝沢川]にある『白滝』の姿が見える。看板の脇から本流越しの対岸に出る獣道があるとのこと。近くに寄らなければ全景を捉えることはできないが、滝の周囲は拓けて明るい雰囲気だ。

水量が豊富な滝は、上方から右斜めに滑り落ちるように流れ、途中の岩の出っ張りにぶつかって大きな飛沫をあげる。最後は扇状に広がって滝壷に落下。落差20mほどの激しく豪快な大滝だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
20m 20m 渓流 なし 路肩 滝傍 遡行
更新日:2009年 5月17日
写真提供:M.カトーさん
[序盤] 三森の滝上女岳川の無名滝寅沢川の滝アカゲラの滝白滝立岩の滝