■東川町の滝 KITANOTAKI.NET
【二見滝/二見川F2】ふたみだき
東川町天人峡・二見川
二見滝/二見川F2
自然景勝地として名高い東川町天人峡。大雪山への登山口であると同時に、北海道一の落差を誇る日本の滝百選『羽衣の滝』で有名。

だが、その上流域に秘境の滝群が眠ることは、ほとんど知られていない。地形図にも滝マークが付き、それらの名が連なるものの、情報は乏しく、遡行レポートもほとんど目にしない。

天人峡温泉入口脇から[瓢箪沼]を通過し、別滝『駒止滝』や[湯の沼][旭岳ビジターセンター]脇へとつながる登山道。そこから二見川へと入渓して遡行するルートだろうか。[旭ヶ原]の脇に存在するこの『二見滝』は、二見川のF2に該当。落差約8m。奇岩の隙間から豪快に流れ落ちてくる複雑な形だ。その勢いのある流れで水煙が昇り、周囲が煙る風景も見事。

これを越えた後は、標高1,000mを越える地点とは思えない、穏やかな流れが続くとのことだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
8m 6m 分岐 なし 整備 滝傍 遡行
訪問日:2010年 9月25日
情報提供:M.カトーさん
F1:羽衣の滝F2:二見滝F3:藤の滝F4:無名滝F5:支流滝F6:幣の滝