■名寄市の滝 KITANOTAKI.NET
【三ツ糸の滝/季節滝】みついとのたき
名寄市智東・吉野川
三ツ糸の滝
この『三ツ糸の滝』は、別滝『晨光の滝』のすぐ右隣に落ちている。遊歩階段を川辺まで下りてくると対岸正面の位置だ。

木々が芽生える前の春先ならば全体の姿を見ることができるだろうが、夏場以降は生い茂る草葉によって姿を失う。もしかしたら水そのものが枯れてしまうのかも知れない『季節滝』でもある。

何気なく訪問すると滝があることには気付かないが、良く眼を凝らすと存在を確認できる。

はるか上方の垂直に切り立つ岩盤を濡らし、その水は草木の合間に隠れるようにして河川に注ぐ。水量は乏しく水音も感じさせない。中央から下部に掛けて3本の筋を描くことから名付いたようだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
20m 4m なし 路肩 対岸 散策 歩3
訪問日:2008年 6月28日
ナイオロップの滝比翼の滝晨光の滝三ツ糸の滝