■登別市の滝 KITANOTAKI.NET
【鷲別来馬川F1】わしべつらいばがわのたき
登別市・来馬川−鷲別来馬川
鷲別来馬川の滝
室蘭市と登別市をまたぐ[鷲別岳]は別名[室蘭岳]のこと。地図表記は前者が多く、認知度は後者が多い。

登山口は室蘭市[だんぱらスキー場]左手から登るコースと、室蘭市水元からのコースが知られる。 更に[だんぱらスキー場]からのコースは新道と旧道に分かれる。他、カムイヌプリから抜けるコースもある。

登別市の三名山の一つで標高911m。花の百名山という愛称もあり、四季の花々を楽しみながらの登山として愛されている。 登山家によるレポートも多く見受けられる。最も楽な登山コースを利用すると、山頂まで1時間30分ほどを要する。

さて、この鷲別岳の麓を流れる河川[来馬川の支流・鷲別来馬川]には連続する滝があるとの情報を得ていたが、 この度、探勝家によってその姿を捉えることができた。地形図によると、この滝群が存在する付近には沢の表記ない。

この『F1』は、落差4mほどの二段滝。狭い岩の間を縫うように、まっすぐに落ちてくる。 季節柄やや水量が乏しく感じるが、それでもなお勢いを感じさせる。水に濡れて藍色に輝く岩肌も美しい風景だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
4m 1m なし 路肩 滝傍 遡行
掲載日:2009年11月 9日
写真提供:M.カトーさん
鷲別来馬川F1F2F3F4F5F6F7F8