■興部町の滝 KITANOTAKI.NET
【パンケの滝】ぱんけのたき
紋別郡興部町中興部宇津・興部川支流班渓川−最上流
パンケの滝
ルートは先の『パンケの下滝(仮)』の延長となり、深緑に映える森林浴を楽しみながら、そのまま徒歩で登山。間もなく川辺へと降りるための整備遊歩道が見える。白地のコンクリート階段で滝看板もあるが、雨風に晒されて文字は読めない。いずれ修復されるだろう。

陽光が差し込む明るい川辺で、正面に落ちる高さ10mの『パンケの滝』に出会う。パンケはアイヌ語で[川下]の意。澄んだ河川の水がとても清々しく、隠れた秘境と呼ぶにふさわしい趣を持ち、爽やかな景観に包まれている。 ごつごつと突き出した岩場が城壁のように取り囲み、太股を濡らして裏側にも入れそうだ。

春の新緑の季節もさることながら、紅葉期には鮮やかにも燃えるような木々が映えるとの町情報。一見の価値がありそうだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
10m 2m 案内 路肩 川辺 散策 歩8
訪問日:2008年 6月28日
パンケの下滝パンケの滝