■雄武町の滝 KITANOTAKI.NET
【イナシベツの滝】いなしべつのたき
紋別郡雄武町中雄・イナシベツ川
イナシベツの滝
雄武町の国道238号線から道道49号線(道道美深雄武線)を美深方面へ約10km。フクロウの形をしたユニークな看板が林道入口だが、大きくないため目につきにくい。イナシベツ川に沿う[イナシベツ林道]を約1.5km進むと林道分岐点に鎖ゲートがある。この先は入林申請が必要なので事前許可を。300mほど登ると滝の写真付の立派な看板があるが、路肩が弱く崖上なので駐車には注意。素直にゲートから徒歩が無難だ。

看板脇から遊歩道を下り、川辺から『イナシベツの滝』を見る。知名度は低いが、ほぼ垂直に切り立った落差10mほどの岩肌を流れ落ちる分岐流の水筋は豪快で迫力に満ちている。太陽光を反射して輝く様は、白い光のカーテンのようだ。

アイヌ語で[イナゥ・ウシ・ペッ(inau-ush-pet)]=[木幣のある川/木幣の多い沢]の意。木幣とは、ミズキ・ヤナギ・キハダなどの木を小刀で削って作ったもので神事に使われる。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
10m 15m 分岐 あり 路肩 川辺 散策 歩10
訪問日:2008年 6月15日
イナシベツの滝神門の滝昇竜の滝昇竜F2昇竜F3