■雄武町の滝 KITANOTAKI.NET
【神門の滝】じんもんのたき
雄武町上幌内幌内川上流・ピヤシリ山々麓
神門の滝
雄武町市街地から車で約50分。[道道下川雄武線]の[幌内越峠]に林道入口があるが、鉄ゲートがあるため事前に許可が必要。道なりに1km毎に誘導看板がある林道を約7.4km、ひたすらに登る。やがて看板と共に駐車スペースとなる空き地、そして滝を正面に見据える展望所がある。だが、夏場は草が茂って見晴らしが悪いので、草分道を川辺まで降りる。

ピヤシリ山々麓を流れる[上幌内幌内川]上流に位置する『神門の滝』。約30mの高さから扇形に落下するその姿は、繊細さと豪快さを併せ持つ。夏でもかなりの水量があり、全体的には直瀑だが、中段付近でいったん水が跳ね上がり、下部にいくにしたがって広がりを見せる複雑な流れをしている。河原に立って間近に見ることができ、明るく開放的な場所だ。

別滝『昇竜の滝』は、ここから(写真左へ)50mほど上流に位置し、浅い河川遡行で到着できる。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
30m 8m あり 空き地 川辺 散策 歩5
訪問日:2008年 6月15日
イナシベツの滝神門の滝昇竜の滝昇竜F2昇竜F3