■蘭越町の滝 KITANOTAKI.NET
【パンケ目国内川F2】
蘭越町・パンケ目国内川
パンケメクンナイ川の滝
先の『F1』からは距離があり、かなり上流域まで歩みを進めることになる。陸路はないので、沢をひたすらに進むしかない。

途中、7つほどの堰堤(※地形図では2つしか表記がない)を越える。人工的な風景が続くのは残念に思うが、それを忘れるほどの美しい自然に染まる沢である。

この『F2』は三段滝だが、滝下に立つと2段しか見えない。下段から見上げた様子を写真1枚目に、上段の様子を写真2枚目として提供していただいた。難しい場所からの撮影に思えるが、大丈夫だっただろうか。掲載させていただこう。

落差は約6+5+4mとの目測。上段に行くほどに落差があり、各段ごとに少しずつ角度を変えて流れ落ちてくる。それぞれの段に深く立派な釜を持ち、傾斜も滝らしい角度を持っている。水の量も豊富で、渓谷に水音が轟き渡る。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
6+5+4m 2m なし 路肩 滝傍 遡行
掲載日:2011年 7月31日
写真提供:M.カトーさん
パンケメクンナイ川F1F2F3F4F5F6F7F8F9