■札幌市の滝 KITANOTAKI.NET
【有明小滝】ありあけこたき
札幌市清田区真栄・有明
有明小滝
先の『有明の滝』は大抵の地図に記載があるが、こちらは「小滝」と言うこともあって掲載されておらず、滝マークも付かない。

同じく道道341号線(真駒内御料札幌線)の道路に面して滝への案内看板と、空き地の駐車スペースが広がる。2つの滝は1kmほどしか離れていない。

ここは陸上自衛隊有明演習場の入口でもあるので、ある程度舗装された砂利道となっている。 このため、駐車場の脇には道幅いっぱいの鉄ゲートがあるが、それを越えて山へ登る。平日訪問の際は、関係車両が優先だ。

樹木の陰に隠れた河川の音を右手に聞きながら、ゆるやかな勾配を登ってゆくと5分ほどで、川の水の音が大きく聞こえる場所がある。 路肩から覗き込むと、そこに『有明小滝』が落ちている。

落差4m程度だろうか、水量は乏しく迫力は感じない。写真の通り、やや強引に土手斜面を降りて滝傍に立つこともできるがオススメしない。 足場が悪く、帰りの登り行程も危険だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
5m 1m 案内 空き地 路上 散策 歩5
再訪日:2008年 6月 6日
有明の滝有明小滝アシリベツの滝不老の滝白帆の滝鱒見の滝無名滝