■せたな町の滝 KITANOTAKI.NET
【熊戻の沢F1】くまもどりのさわのたき
久遠郡せたな町北檜山区小倉山・真駒内川−熊戻の沢
熊戻の沢の滝
せたな町役場脇の国道229号線と国道230号線のY時分岐点から、大河川[後志利別川]の支流[真駒内川]に沿って道道345号線を北上し[真駒内ダム]を目指す。

ダムを越えてさらに北上し[狩場山]への登山道に向かう。断崖沿いに建つ[狩場山山小屋]が一つの目印となる。

ルートは別滝『多曲の沢の滝群』と同だが、 目的の沢は、この下流域にある真駒内川の支流[熊戻の沢]だ。読みはそのままで良いだろうか。

地形図に滝マークはなく、探勝家も別滝『多曲の沢の滝群』の遡行の帰り道に、その存在に気付いたという。 沢に架かる橋から滝口を見つけたが、滝の傍に寄るためには40mザイルが必要とのことで、困難な場所だ。

本流と合流する位置にある『F1』そのものは落差25mほどの大滝。 地図上に記載があってもおかしくはない規模を誇る。不思議だ。 岩の斜面に映える新緑。沢の箇所だけに露出する岩肌が異様な風景を描き出している。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
25m なし 滝傍 遡行
更新日:2012年 5月27日
写真&情報提供:M.カトーさん
熊戻の沢F1F2