■島牧村の滝 KITANOTAKI.NET
【原歌覆道東口の滝】はらうたふくどう・ひがしぐちのたき
島牧郡島牧村・原歌覆道東口の滝
原歌覆道東口の滝
島牧村・国道229号線。道の駅[よってけ島牧]から西への進路を取ると[原歌町]の集落を通過。アイヌ語で「広い砂浜」という意味の通り、ここには広めの砂浜が存在している。現在は高い防波堤が築かれており、路上からでは眺望できない。

間もなくして連続する3つの覆道[原歌覆道][植車覆道][穴澗覆道]がある。この最初[原歌覆道]東口が目的地である。

目的地直前になると視界に入るが、下の岩盤が人の背丈ほどの高さですっぽりと横穴を開けている岩場がある。反対側(=覆道側)は人工の筒状のもの(用途不明)が洞穴に嵌め込まれており、その正面が空き地となっている。ここで駐車可能。

厳冬期は遥か上からの流れで豪快な氷瀑と化す(※写真2枚目に掲載)が、融雪期以降は切れそうなほどに弱く細い筋に変わる。訪問期は5月中旬だが、すでにご覧の通りだ。夏場は枯れてしまうのだろうか。かなり個性的な岩場であり、珍妙な滝だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
5m 数十cm 分岐 なし 路肩 路肩 容易 歩0
掲載日:2010年 5月15日
写真2枚目提供:bstimeさん
原歌覆道東口の滝