■豊浦町の滝 KITANOTAKI.NET
【新山梨川の滝】しんやまなしがわのたき
豊浦町・貫気別川−新山梨川
新山梨川の滝
豊浦町を横断する国道230号線と国道37号線の重複国道。貫気別川沿いに北上すると、途中でほくでん系のダムがある。別滝『貫気別川の滝』を通過してさらに北上。市街地の国道分岐を基点として約5.1km。支流となる[新山梨川]に沿う舗装道路へと進入。走行しやすい。

やがて左側の藪の向こうに目的の『新山梨川の滝』を捉える。しかし、その地点からでは滝まで遠いので、一度通過し、その先にある路肩スペースに駐車。徒歩で戻る。

川辺まで少し草葉を漕ぎ、やや渡渉が必要な様子だが、さして困難はない。落差約5mほどの小ぶりな滝だが、周囲が拓けていることもあり、清々しい風景である。

夏場は茂る草葉に邪魔をされそうとのことなので、春先か落葉期がベストの訪問期のようだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
5m 5m なし 路肩 川辺 登山 歩5
掲載日:2015年10月20日
情報&写真提供:bstimeさん
貫気別川の滝新山梨川の滝