■遠軽町の滝 KITANOTAKI.NET
【十三滝・一の滝】じゅうさんのたき・いちのたき
遠軽町丸瀬布・丸瀬布川
十三滝・一の滝
国道333号線[道の駅まるせっぷ]から[道道丸瀬布上渚滑線]を進み、標識から林道を約17.5km進む。途中、岩峰でできた奇観を呈する[奇城岩]を脇に見る。自然景勝地なので駐車スペースもあり、入口には案内看板もあるが、地元住民でも足を踏み入れない場所。

遊歩道とは名ばかりの獣道で、夏場は鬱蒼と茂る草木で道が判らない。登山道が伸びているが、崖上を通るルートで滑落注意。滝を目的にするなら河川遡行が無難だが、装備なくして進行は困難であり危険だ。

この『一の滝』は落差20mほどの緩い傾斜流。河川中央部にワイヤーが固定されているが心持たず、手助けにはならない様子だ。後先の苦労が予想される。

なお、地形図では8個の滝マークしか記載されておらず、全滝の正確な位置は不明だったが、この度の探勝レポートにより明らかになった(画像クリックで地図表示)。十三の滝・全行程で往復5時間前後を要する。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
20m 渓流 案内 空き地 崖上 登山
更新日:2009年 8月12日
写真提供:M.カトーさん
一の滝二の滝三の滝四の滝五の滝六の滝七の滝八の滝九の滝十の滝十一十二十三