■富良野市の滝 KITANOTAKI.NET
【蒼天の滝】そうてんのたき
空知郡富良野市原始ヶ原ニングルの森・布部川−三の沢
蒼天の滝
原始ヶ原の滝巡りが続く。先の『二段の滝』を通過して再び川辺に下りると、今度は岩壁にへつる丸太渡りだ。この場所以外にルートは確保できなかったのだろうか、こんな所に道を作った先人に感謝と疑問を感じながら、滑落しないように岩にへばり付き、蟹歩きで徐行。手を添える場所を確認しながら慎重に進む。今更ながら、軍手が重宝する。

ごつごつとした大岩を乗り越えたり、深底の河川に頭を出した苔むして滑りやすい岩場を伝ったり、とにもかくにも足場が悪いが、自然の中に溶け込んで冒険しているのだという楽しさを実感できる。

25分ほどを進むと、相変わらず水量が多くて激しい姿をしている河川対岸の岩場を垂直に落ちる『蒼天の滝』が現れる。看板はここでも樹木に打ち付けてある。落差30mくらいだろうか、遠くに落ちているので目測の感覚が掴めないが、清々しく、豪快で見事だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
30m 10m 分岐 あり 空き地 川辺 登山 歩105
掲載日:2004年 9月18日
銀河の滝不動の滝無名1無名2錦糸の滝二段・下二段・上蒼天の滝赤岩の滝昇竜の滝広原の滝