■古平町の滝 KITANOTAKI.NET
【泥ノ木川F1/観音滝】かんのんだき
古平町・古平川−泥ノ木川
観音滝
国道229号線。古平町役場と古平川の中間地点にある[浜町十字街]信号交差点を基点として道道998号線へ入る。半島反対(西海岸)側の神恵内村とをつなぐ当丸峠越えの整備道路だ。基点から約4km地点に[古平町浄水場]への看板がある。音叉型のY字路を右坂に登ると浄水場。滝へは左の林道へ入る。車で進入可能ではあるが、1巾の幅狭で交差できない。素直に徒歩が良いだろう。

ゆっくりとした登り坂を左に右に曲がりながら、崖の脇に続いた林道の終点まで約3km。ここに赤茶のパイプ橋が対岸まで架かっている。この右脇の山側に、やや判りにくいが獣道があるので、草分けで「つの字」を登る。崖の上から町の景勝地『観音滝』を見下ろす。

突然のように姿を現す豪快な滝で、本流の流れとは分岐した右奥から、もう一本の河川が合流するように形を織り成す。写真2枚目は沢に降りて下流から見上げたもの。探勝家が提供してくださったものを掲載させていただこう。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
目測難 目測難 段+合 なし 路肩 崖の上 登山 歩45
訪問日:2005年 5月28日
追加日:2011年 6月12日
写真2枚目提供:M.カトーさん
泥ノ木川F1/観音滝サカサ沢の滝泥ノ木川F2泥ノ木川の支流滝泥ノ木川F3/当丸峠の滝