■古平町の滝 KITANOTAKI.NET
【泥ノ木川F2】
古平町・古平川−泥ノ木川
泥ノ木川の滝
古平町に流れる大河川[古平川]はいくつもの支流があるが、滝もまた数が眠る。地図上にマークが付かない無名滝が多数あり、既存の情報も無く、遡行によって初めて発見されるものが多々である。未だその姿が知られていないものも多い。

この滝もその内の一つで、進入ルートは別滝『サカサ沢の滝』をたどる遡行。地図上で表示した当丸峠側からの山道ルートでも、逆遡行でアプローチは可能な様子。地図上に滝マークは付かないが、本流[泥ノ木川]に落ちる無名滝『泥ノ木川F2』を発見。

木々の深緑に包まれるような穏やかな風景の中、10mほどの落差を持つ段瀑。水流の音が聴こえてきそうなほどに、こちらも絵になる美しい姿をしている。

ちなみに本沢の『F1』に該当するのは、古平町の観光名所として有名な『観音滝』である。自然景勝地としてのPRは乏しいが。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
10m 8m なし 路肩 滝傍 遡行
掲載日:2011年 6月12日
写真提供:M.カトーさん
泥ノ木川F1/観音滝サカサ沢の滝泥ノ木川F2泥ノ木川の支流滝泥ノ木川F3/当丸峠の滝