■石狩市の滝 KITANOTAKI.NET
【銀河の滝】ぎんがのたき/あっちのたき/電話下川の滝
石狩市浜益区雄冬・雄冬岬
銀河の滝
雄冬岬にある三滝の一つで、基点となる別滝『白銀の滝』から約350m北(増毛町側)にある。小さな沢[電話下川]に架かる[雄冬橋]が目印。橋の脇から下流部に降りられるが、滝の姿を見上げることはできない。また、駐車場がないので歩道に乗り上げるしかない。

北側から見上げると“くの字”に窪んだ断崖絶壁のはるか上部に、この『銀河の滝』滝口が見える。「あっちの滝」や「電話下川の滝」とも呼ばれているようだ。

この写真はトリミングしているので迫力は感じないだろうが、落差40m級の大飛瀑だ。電線が邪魔で景観が台無しだが、眺望地点はここしかない。それだけ見上げているのだということがお分かりいただけるだろう。

また、ネット等で検索しても資料がなく、この名称はほとんど出てこない。地形図に滝マークはあるものの、無名沢のため「この場所に滝があるんだ」という意識を持って訪れなければ、まず素通りしてしまう。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
40m 10m なし なし 路上 遠景 歩1
掲載日:2008年 6月16日
白銀の滝銀河の滝雄冬岬の滝