■石狩市の滝 KITANOTAKI.NET
【雄冬岬の滝(仮)/雄冬岬トンネル北口脇の滝】おふゆみさきのたき
石狩市浜益区雄冬・雄冬岬
雄冬岬の滝
この地域そのものを[雄冬岬]と呼ぶため、その名を用いるのは不適切だが、これほどの大滝を無名滝としてしまうのも心苦しいので仮称とする。

駐車場がないので、基点となる『白銀の滝』から南下すること約500mを徒歩だ。長200mほどの覆道と、先につながる全長約1kmの[雄冬岬トンネル]北口脇。旧道沿だが、現在は柵が設けられて立入禁止。鉄柵は膝上くらいの高さなので容易に乗り越えることができ、旧道の舗装もやや荒れてはいるものの、さしたる危険はない。だが、事前に許可を取ってから訪問を。

日本海の大海原を横目に、平坦な旧道を緩やかにカーブしながら数百メートル進むと、封鎖された旧道トンネルまで突き当たる。

この脇に落差40m級の『雄冬岬の滝』がある。はるか遠方から落ちてくることと、あまり接近できないことから、全体写真は小さくなってしまう。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
40m 10m 分岐 なし なし 路上 遠景 歩10
掲載日:2005年 9月17日
白銀の滝銀河の滝雄冬岬の滝