■上川町の滝 KITANOTAKI.NET
【白蛇の滝】はくじゃのたき
上川町層雲峡
白蛇の滝
北海道で一度は訪れたい自然景勝地・上川町層雲峡。柱状奇岩絶壁に囲まれた到達不能な秘境と共に、国道沿いに手軽な散策が可能な滝群が連なる。

旭川方面から国道39号線を走り、層雲峡温泉街手前左手に[層雲峡発電所]がある。通過して数百メートル先の[屏風岩覆道]手前、歩道のガードレール脇に滝の看板が現れる。幅広の路肩に一時退避が可能だが、交通量が多く、かつ覆道出入口のため車の往来が確認しづらい場所でもあるので、道路を横断する際は注意を。

看板奥の正面崖壁に落ちる『白蛇の滝』だが、夏場は樹木の葉が生い茂るため眺望は絶望的。春の融雪期か、秋の落葉期しかない。しかし、密集する樹木の合間に白筋が見えるという程度で、その感動を覚えるのは困難だ。 覆道脇から土手を登り、覆道の上に立って眺望が可能とのことだ。落差は90mとの情報だが、実際はそれ以上あるように思える。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
90m 目測難 あり 路肩 遠景 散策 歩2
訪問日:2005年 7月16日
白蛇の滝九十九滝紅葉滝流星の滝銀河の滝雲井の滝錦糸の滝岩間の滝無名滝1無名滝2ライマンの滝