■上川町の滝 KITANOTAKI.NET
【金之助沢F1/早乙女の滝】さおとめのたき
上川町層雲峡・石狩川−金之助沢
早乙女の滝
上川町を貫く国道39号線を層雲峡・大函へ。

別滝『弧弦の滝』から本流上流に向かって100mほどを遡行する。旧道からでは姿を捉えることはできず、河川遡行のみの行程だが、春先には増水のために危険度が増す。夏場から秋口に掛けてがベストだろう。

層雲峡大函ならではの奇岩奇勝に目を奪われるだろう。柱状に整列する岩の間から滑るように流れるこの沢は[金之助沢]。落差20mほどの飛瀑『早乙女の滝』。穏やかで静かな姿である。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
20m なし 整備 川辺 遡行
訪問日:2009年 8月12日
写真提供:M.カトーさん
弧弦の滝早乙女の滝水浴の滝