■泊村の滝 KITANOTAKI.NET
【盃川F3/盃川上流の滝】さかずきがわじょうりゅうのたき
泊村盃村・盃川
盃川F3
国道229号線は日本海岸線に広がる小さな漁村・泊村。[盃]地区に流れる河川[盃川]の下流部には自然景勝地『末広の滝』があるが、心無い観光客や訪問客のゴミ投棄によって、自然を守る意味でも立入禁止措置が取られた。

この[盃川]の上流にあるのが。この『盃川F3』こと『盃川上流の滝』だ。河川にそって林道が伸びているが、林道進入口から間もなく車両止ゲートがあり、徒歩で登山になる。それなりの距離を歩くため、時間に余裕を持って出かけたい場所だ。

また林道は断崖の上を通るため、滝近くから入渓することはできない。滝の下流部にある橋から遡行ルートである。装備必須で、困難ではあるものの到達は可能。レポートもいくつか挙がっているのを目にする。

落差15m程度で、川幅いっぱいに広がる岩肌を覆い隠し、豪快に流れ落ちる直瀑。森林に囲まれた山奥の秘境だ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
15m 8m なし 路肩 滝傍 遡行
訪問日:2011年 5月30日
写真提供:M.カトーさん
盃川林道の無名滝盃川F1/末広の滝支流滝1支流滝2盃川F2支流滝3盃川F3/上滝